美白

美白サプリって本当に効くの?その選び方と美白対策

シミやくすみ、透明感が無くなってきた…など、お肌の悩みって尽きませんよね。それが全てではないと分かってはいるものの、やっぱり白くて透き通るような肌の持ち主には憧れます。

でもスキンケアでの美白は肌にダメージが強そう。敏感肌の方の場合、その刺激により肌が逆に荒れてしまうなんて場合もあります。

そこで、この記事では、美白に効果的なサプリメントについて特集します。サプリに期待できる効果や、効果的な美白サプリの選び方なども合わせてお伝えしていきます♪

 

美白サプリって何?期待できる効果とは

身体の内側から美白に導くサプリ

美白サプリとは、その名の通り、身体の内側から肌を白くするためのサプリメントのことです。美白サプリには、下記の2つの効果が期待できます。

 

・今あるシミ、そばかすなどをある程度薄くする

・シミを予防する

 

美白の為にはスキンケアや日焼け止めによる対策をしている方も多いですが、内側からのケアもとっても大切。なぜならシミの元は体内から作られるのですから。

 

シミの原因って?

シミの原因の約8割は、紫外線によるものであると言われています。人の肌は、紫外線を浴びると「メラノサイト」という細胞がメラニン色素という色素を生成するのですが、このメラニンが排出しきれずに肌に残ってしまうことで、シミになります。

このメラニン、本来は過剰生成されてしまった場合でも、シミになるまえに排出されるものなのですが、加齢などが原因で肌の新陳代謝が低下すると、メラニンの排出が遅くなりメラニン色素が皮膚表面に残ってしまうのです。

ターンオーバーが乱れる原因としては、加齢以外に下記のような要素が考えられます。

 

・精神的ストレス

・不摂生

・乱れた食生活

・大気汚染などによる肌ダメージ

・炎症後の色素沈着

 

肌にダメージが加わることで、シミは出来やすくなります。ですので、美白ケアに取り組む際には上記を理解しておく必要があります。

 

美白サプリがおすすめの人

体内にダイレクトな美白ケアをしてくれる美白サプリは、下記のような人と相性が良いと言えます。

 

・早くシミを消したい

美白サプリは、内側からの美白アプローチをすることによってより早い効果を実感することのできる美白ケアです。すでに美白ケアをしている場合でも、併行することで早く効果を実感できるでしょう。

 

・既にシミが出来ている

出来始めのシミは、まだ肌深くの部分まで到達していないため、ターンオーバーを早めることで肌に定着してしまう前に排出することが出来ます。これは出来るだけ早く対処する必要があるので、内側からもケアが出来るサプリは便利でしょう。

 

・肌が敏感で美白化粧品が使えない

美白化粧品は成分が強かったり、アルコール成分が入っている場合が多いです。そのため敏感肌の人には使いにくいのが欠点。美白サプリは肌の内側からのケアですので、そういった心配なく確実に美白効果を身体に届けることが出来ます。

・紫外線に当たることが多い

紫外線に当たる機会が多い場合、日焼け止めを塗り切れていなかったり、効果が切れてしまったり、汗により日焼け止めが流されてしまう場合があります。万が一日焼けをしてしまっても大丈夫なように、サプリメントで対策をしておくと良いでしょう。

 

・ニキビ、肌荒れなどが多い

ニキビや肌荒れによる炎症跡がシミとして残ってしまう場合があります。これを避けるためにも、肌のターンオーバーを促す働きのある美白サプリを活用するのが有効といえます。

 

効果的な美白サプリの選び方

美白有効成分を配合している

美白サプリに期待できる効果が分かったところで、より効果的なサプリを選ぶにはどういった点に気を付ければ良いのでしょうか。

まず大切なのは、ちゃんと美白に効果のある成分が配合されていること。

 

・エラグ酸

・ビタミンC

・L-システイン

・プラセンタ

・アルブチン

・トラネキサム酸

・βカロテン

 

上記のような成分を配合しているサプリは美白・美肌効果が期待できます。

 

使い続けられる

サプリメントの効果を実感するには、最低でも3ヵ月は必要と言われています。

また、予防のためにもサプリメントは使い続けた方が良いので、予算面なども含めて、続けやすいサプリを選びましょう。

海外のサプリに興味がある場合、海外のものは効果が強すぎたり、割高だったりとリスクも懸念されるので、選ぶ際には注意しましょう。

 

 

美白サプリと美白医薬品の違い

内側からの美白ケアには、「美白サプリメント」という括りのものと「美白医薬品」という括りのものがあります。その違いについてもご説明します。

 

・美白サプリメントとは

サプリメントは食品扱いのもので、摂取することでシミやそばかすを予防することが出来ます。意味合いとしては、「消す」というよりも「予防」の要素の方が強いです。

 

・美白医薬品

「医薬品」というくらいですので、既に出来てしまったシミに対して効果的なのはこちらです。ただし、効果が強いものもあり、敏感肌やアトピーの方が使用することで肌トラブルが発症する可能性もあります。使用の際には、出来るだけ医師に相談してから使うようにしてください。

 

サプリや化粧品などでシミを薄くすることはできても、消すことは難しい/不可能であるとも言われることがあります。どうしてもシミを消したい場合は、医薬品の力を借りるのもいいでしょう。

 

美白サプリの効果を実感するために、日ごろから気を付けること

スキンケア

に美白になりたい方や、肌が敏感すぎない方であれば、美白サプリと併行して、美白効果の高いスキンケアを行うことをお勧めします。

美白スキンケアを選ぶ際には、下記の成分が配合されているものを選ぶのがポイントです。

 

<シミ予防効果>

・アルブチン

・トラネキサム酸

 

<シミを薄くする効果>

・エナジーシグナルAMP

 

<シミを予防、薄くする効果>

・ビタミンC誘導体

 

特に、ビタミンC誘導体は非常に万能な美肌成分のためおすすめです。シミを予防する効果、薄くする効果に加えて、肌のコラーゲンの働きをサポートするなどの働きもするのが魅力的。シミ・くすみ以外の肌悩みを抱えている場合には特に良いでしょう。

 

 

食生活による美白対策

普段の食生活においても美白の効果を高めることが出来ます。

美白に効果的な食材は、ビタミンCを配合している柑橘類や緑黄色野菜、アスタキサンチンを配合しているサーモンやいくら、リコピンを配合しているトマトやスイカ、L-システインを配合している大豆やはちみつなど。日々の食事に取り入れれば、サプリに合わせて内側からの美白ケアをすることが出来ます♪

 

UV対策とピーリング

美白をするためには、UV対策は非常に大切。折角ターンオーバーを促せても、どんどんメラニンが生成されてしまっては、焼石に水です。そのため、日焼け止めや、UV効果があるとされているパウダーファンデを使用して紫外線を避けましょう。

 

また、ピーリングも美白ケアには効果的です。

ピーリングとは、肌の不要な角質を除去するためのケアのことで、既に出来てしまったシミを薄くすることもあります。もちろん、シミやくすみの予防にも繋がりますので、定期的な角質ケアに取り組んでみて下さい。

 

まとめ

美白ケアは、スキンケアやUV対策だけではなく、内側からも取り組むことが出来ます。肌は内臓の鏡、と言われることもあるほどですので、内側からのケアも美肌にとってはマスト項目ではないでしょうか。

ただし、サプリメントには稀に副作用が出てしまう場合もあります。過剰摂取により起こるもの、アレルギーにより起こるものもありますので、使用法を守りながら、もし何か問題があればただちに医師へ相談してくださいね。

美白サプリ・医薬品の力を借りて、今あるお肌悩みの解決、肌トラブルの予防に努め、透き通る美肌を目指しましょう!