美白

美白ケアが出来るだけじゃない!BIHAKUの美肌効果と特徴についてのお話

シミやくすみって、気が付くと現れていたり、濃くなってしまいませんか?その原因は、紫外線によるダメージはもちろん、肌への摩擦による色素沈着や乾燥なども挙げられます。つまり、お肌のシミやくすみを取りたければ、美白ケアだけでなく、お肌のバリア機能を高めるための保湿機能も必要なのです。

この記事でご紹介するBIHAKUは、美白効果が一番の強みである一方で、年齢肌や敏感肌にも嬉しい保湿成分がたっぷり。美白ケアをすると同時に、肌のコンディションも整えてくれるのです。

では、BIHAKUを使うと一体どのような美肌効果が得られるのでしょう?

また、それはなぜでしょうか?筆者が調べて見つけた、BIHAKUの美肌効果の秘密をお話していきます♪

 

美白ケアのオールインワン美容液、BIHAKU

出展:BIHAKU公式

BIHAKUとは?

そもそもBIHAKUってどんな美容液なの?というところについてですが、BIHAKUはその名の通り、美白ケアが出来るオールインワンタイプの美容液です。

大手ショッピングサイトのリアルタイムランキングでは堂々の1位を獲得し、愛用者の満足度はなんと98%という実力のある美白スキンケア。その人気は美容家やブロガーにも広がっており、雑誌、TV、ブログ、SNSなど様々なメディアで話題になっています。

 

配合成分

BIHAKUの配合成分はとっても贅沢。中にはノーベル賞を受賞している成分もあり、美肌効果の高さを期待できます。

 

・フラーレン

ビタミンCの170倍の抗酸化力を持つと言われることもある、ノーベル賞を受賞した美容成分です。人の身体は、紫外線を浴びると活性酸素が出てくるのですが、この活性酸素がシミやくすみ、肌トラブルの大きな原因となっています。そんな活性酸素を吸い込んで、排出を促してくれるというのが抗酸化作用と呼ばれるのですが、フラーレンはこの機能が高いんです。その実力派美容皮膚科など、医療でも活用されるほど!

また、BIHAKUのパッケージには「RSマーク」というマークがついているのですが、これはフラーレンを規定量以上配合している証です。認定されないと載せられないマークですので、BIHAKUホワイトエッセンスの品質の証明ともいえますね!

 

・APPS(ビタミンC誘導体)

APPSはビタミンC誘導体の中でも特別で、水溶性と油溶性の性質を併せ持つ進化型の「高浸透型ビタミンC誘導体」と言われています。その効果は何かというと、水溶性ビタミンC誘導体が持つ「即効性」と油溶性ビタミンC誘導体が持つ「浸透力」のどちらの効果も持っているということ。お肌に塗ると素早く浸透して、その効果は長時間持続します。また、お肌のキメを整えて透明感もアップさせてくれます。

 

・幹細胞エキス

最新の美容成分ともいわれ数多くの美容家からも注目されている、幹細胞。BIHAKUにもこの幹細胞エキスが配合されています。

主な効果としては、お肌のたるみを引き締めること、キメを整えること、ハリや弾力をアップさせること、肌に潤いを与えることなどが挙げられます。

 

・プロテオグリカン

耳馴染みのあまりない成分ではありますが、この成分は、保水力で有名なヒアルロン酸の1.3倍も水分を抱き込む力を持っています。水分を逃さず肌環境を整え、潤いのあるお肌に導いてくれます。

 

こんな効果が欲しい方におすすめ!

BIHAKUは下記のような効果を求める方には相性の良いスキンケアです。

 

・シミやくすみを改善したい

・日焼けのケアをしたい

・スキンケアの時間を短くしたい

・年齢肌を改善したい

・肌に潤いが欲しい

・敏感肌にも優しくケアしたい

・美白もエイジングケアも同時に行いたい

 

ただ美白効果を得たいだけでなく、包括的なスキンケアをしたい方にも、BIHAKUの豊富な配合成分は応えてくれるでしょう。保湿成分がたっぷりなので、乾燥肌や敏感肌の方にとっても相性の良い美白スキンケアといえます。

 

BIHAKUに期待できる美肌効果!

美白・肌の透明感

まず、期待できる効果としては美白があげられます。

美白や透明感に効果的なフラーレンやAPPS(ビタミンC誘導体)が、メラニンの排出を助けてお肌のくすみやシミの原因を抑制します。

 

肌のハリ・弾力アップ

プラセンタ、ヒアルロン酸、などお肌をふっくらとさせる美容成分がハリと弾力を与えてくれます。これらの成分は保湿効果も抜群です。

 

保湿

ヒアルロン酸以上の保水力を持つプロテオグリカンや、元々人に備わっている保湿成分のセラミドがお肌に浸透し、長時間保湿してくれます。保湿されることによりバリア機能が高まるため、紫外線による肌ダメージの軽減にも繋がります。

 

キメを整える、肌をなめらかに見せる

話題の美容成分である、幹細胞エキスのお肌を引き締める効果により、キメが細かくなめらかな均一肌を目指すことが出来ます。ある口コミでは、毛穴が引き締まりお肌がなめらかに見えるようになったとの声も挙がっています。

 

BIHAKUの効果を実感するコツ

BIHAKUホワイトエッセンスの使用方法

BIHAKUに期待できる美肌効果が分かったところで、肝心のBIHAKUホワイトエッセンスの使い方についてお話していきます。といっても、オールインワンタイプの美容液であるためその手順は簡単。

・洗顔後、化粧水を塗る

・化粧水が馴染んだところで、BIHAKUホワイトエッセンスを肌に塗布(ポンプ2~3回、パール粒大くらい)

・乾燥が気になる場合のみ、乳液やクリームを上から足す

 

以上のステップで終了です。とってもシンプルですよね。

効果を最大限にするためのコツとして、エッセンスを塗り終わった後は内側から外側にかけてムラなく伸ばし、顔全体を軽く押さえてエッセンスを浸透させるのがオススメです。この、押さえる行為のことを「ハンドプレス」「パッティング」などと呼びますが、摩擦を避けるため優しく抑えることを意識するのがポイントです。

 

効果実感までには3ヵ月程度を見る

口コミを見ていると、即効性を感じる方ももちろんいらっしゃるものの、効果を実感するまでに時間がかかる方もいらっしゃいました。3本目に突入して初めて透明感を実感し、その透明感は今までで一番だったという口コミもあります。

すぐに効果がでなくても、使い続けることにより突然大きな変化を実感する方、効果に気が付く方も一定数いらっしゃるのですね。

レビュー記事を見てみても、目安として3ヵ月は使ってみた方が効果は分かるという意見もあります。もしすぐに効果が見えなくても、あきらめずに一定期間続けてみることで、美白効果を実感できるかもしれませんよ。

 

シミ部分にはコットンパックも有効

人気のレビュー記事の使用者の中には、BIHAKUを使うときにはシミ部分にコットンパックをしているという方がいらっしゃいました。コットンパックをすることにより、より均一に深くまで美白成分が浸透していくようです。パック時間の目安は特にありませんが、15分を超える長時間パックをしても、水分が蒸発して乾燥の原因になる可能性がありますので、10分以内程度が適切かもしれません。

 

まとめ

美白ケア成分以外にも、多くの美肌成分が配合されているオールマイティな美白美容液である、BIHAKU。乾燥に悩む方、敏感肌の方、そしてエイジングに悩む方にとっても嬉しい保湿効果が望めるのが魅力的です。シミやくすみは日々のダメージの積み重ねですので、出来てしまった時にはダメージは進行してしまっている状態。出来れば、そうなる前の予防対策としても美白ケアを取り入れたいものですよね。

美白だけでなく保湿もしたい、欲張りな女性の願いもかなえてくれるスキンケアの力を借りて、もっと美しく透明感のあるお肌を目指してみてはいかがでしょうか