美肌

美容成分たっぷりのアイムピンチ!いろんな効果をご紹介

アイムピンチをご存知ですか?アイムピンチ今話題の乾燥肌用の美容液。国産の大豆や米ぬかなど肌に潤いを与える成分が多く含まれています。そんなアイムピンチは他の美容液とはどう違うのでしょうか?その成分や口コミなどをご紹介します。

 

アイムピンチってどんな美容液?

アイムピンチは医学界も認定した美容液。芸能人なども愛用しており、シワやほうれい線に特に効果があると言われています。また2012~2017年のモンドセレクションで6年連続最高金賞を受賞しています。

 

どんな成分が含まれているの?

アイムピンチには国産の大豆と米ぬかを納豆菌で発酵させた「コラーゲン新生の発酵エキス」が含まれています。このエキスは高い保湿力を誇るポリグルタミン酸がたっぷり。肌にみずみずしさを与えてくれます。そのほか、ヒアルロン酸などの15種類の美容成分を配合しています。

さらにコラーゲンをサポートしてくれる無菌水を使用。この無菌水は無殺菌で飲料水にできるミネラルウォーター。この水を微細化しイオン化することで、毛穴のすみずみまで成分を行き渡らせることができます。水は天然アルカリイオン水である宮城県霧島山麓で採取した化石水を使用しています。

また合成香料、合成着色料などは使用していません。

 

アイムピンチのこだわり

成分にはもちろんこだわっているアイムピンチですが、質の高いものを届けるため製品に関する試験を多く行っています。

 

効能評価試験を実施

顔の左半分には普段使っている化粧品を、右半分にはそこにアイムピンチを加えたスキンケアを朝晩4週間使用する試験です。この試験の結果、乾燥による小じわが目立たなくなったという結果が確認されました。この試験の内容が評価され、2013年1月31日発行の「医学と薬学」に掲載されています。

 

医学界でも認定

アイムピンチは2015年9月 1日~9月29日の4週間、30歳~59歳の方を対象に肌試験を実施。それが2015年10月15日に日本先端医療医学会の理事会においてなんと満場一致で認定されてました。

 

肌の水分量や弾力性などの臨床試験を実施

アイムピンチは2014年3月10日に臨床試験を実施しています。25名の方に普段のスキンケアにアイムピンチを加えて4週間使用してもらいました。そして皮膚水分量や皮膚弾力性、肌のほうれい線の写真評価などを行っています。

 

アイムピンチの口コミはどうなの?

ではアイムピンチを使用した方の口コミはどうなのでしょうか。参考になりそうな口コミをご紹介します。

 

「肌がふっくら」

30歳を過ぎたくらいから肌がすごい乾燥するようになってきました。何をしてもあまり効果が見られず、実年齢より老けてみられることも。そんなときSNSでアイムピンチのことを知りました。肌に良い成分が沢山含まれているし、口コミも良いので試しに買って見ることに。ボトルはとても小さかったのでちょっと不安でしたが、ポンプ式で取り出しやすく、伸びも良かったです。肌にじっくりなじませるように塗ると、朝肌がふっくらしていました。弾力も出ていて明らかにいつもとは違った感じがします。1ヶ月続けると肌が乾燥しなくなった気がします。実感出来たのでこれからも続けていきたいです。

 

「しっかり潤う」

乾燥肌をなんとかしたいと思い探していたところ、アイムピンチを見つけました。色々な賞を受賞しているし、医学界の認定も受けているということで効果がありそうと思い購入。体験コースもあるのが良いですね。とりあえず体験コースの1週間用のものを使用してみました。1週間分ということでボトルは小さめ。しかしプッシュ式なので清潔に使えるのが良いですね。美容液はしっとりもっちりとした感触。しかしすっと浸透していくので、ベタついた感じはありません。1週間では正直シワに関する効果は見られませんでしたが、肌はしっかりと潤いました。肌の質が変わってきた感じがします。これなら続けてもいいかなと思い、本製品の購入を検討中です。

 

「キメが整う感じがある」

アイムピンチという名前が気になり、どんな美容液なんだろう?とHPなどを色々みていました。ピンチ肌を救う美容液ということで使ってみたくなり購入。ボトルは小さめですが伸びが凄く良いのでそこまで量は気になりませんでした。お試しコースで1週間使用してみましたが、自分の肌に合っていたのかハリが出てキメが整ってきました。効果を実感できない化粧品も多い中、アイムピンチはしっかりと時間できたので続けていきたいと思いました。

 

「ほうれい線が薄くなってきた」

顔のほうれい線が段々濃くなってきたことが気になって仕方なく、色々な化粧品を試してみました。しかしどれもあまり効果がなく悩んでいるところで見つけたのが、アイムピンチです。あまり聞かない成分を使っているところ、医学界も認定しているところなどに惹かれて購入してみました。つけて次の朝、たしかに肌が潤って普段よりもっちりしている気がします。さすがにほうれい線にはすぐに効果がなく、はっきり薄くなったかなと感じるには数ヶ月かかりました。でもたしかに深く刻まれたほうれい線が薄くなってきました。続けるとさらに薄くなりそうなので、これからもリピしたいです。

 

中には効果がなかったと感じる人も?

アイムピンチの口コミを見ていると、効果を感じなかったという方もいらっしゃいました。そんな方の口コミもご紹介します。

 

「ベタベタする」

シワがほうれい線が薄くなるのを期待して使用しました。しかしおすすめされていた量を使うとてもベタベタします。浸透する感じもあまり無く、本当にこれで効いているの?という感じがしました。特に夏にはこれは辛いと思います。リピはしないと思いあます。

 

「あまり効果が無かった」

1週間の体験コースを申し込みました。しかし特に肌に変化は感じられず。塗ったあとはべとつく感じがあるし、あまり使用感はよくありませんでした。これなら本製品は購入しないと思います。

 

どんな化粧品にも合わない人はいる

アイムピンチは乾燥肌用に作られているので、脂性肌の方が使うとベタつくこともあるそうです。またどちらかと言えば「すぐ浸透する」というよりは「肌をしっとり覆いながらじわじわ浸透する」感触の商品なのでそれをベタベタすると感じる方もいらっしゃるようです。

どんなに丁寧に試験を行った化粧品でも残念ながら肌に合わない人はいらっしゃいます。アイムピンチは1週間の体験コースが用意されているので、まずはそちらで試してみるのがおすすめです。

 

アイムピンチの使用方法は?

 

アイムピンチはただつけるより、マッサージでケアをすることにおってより効果を感じやすくなります。その方法をご紹介します。

 

  • 洗顔後、化粧水をたっぷりとつけましょう。その後アイムピンチを50円玉サイズ手に取ります。それを両手でこすり合わせるようにして人肌程度に温めておきます。
  • 両手で包み込むように軽く押さえ美容液をなじませます。そして鼻の横からこめかみに向って引き上げるようにマッサージ。肌を痛めないように優しく行います。次に眉間と頬のシワを上にあげるように。内から外に、下から上へと持ち上げるように顔全体をマッサージします。
  • 目元の小シワや頬の毛穴は気になる方は更に少量の美容液を重ね着けするのがおすすめです。目元はデリケートなので、薬指を使用しましょう。また首やデコルテも年齢が出やすい部分なので忘れず塗り込みます。
  • 最後に両手でハンドプッシュを行い美容成分を浸透させます。その後2~3分ほど置いてから乳液やクリームを使うとベタつきが少ない肌触りになります。

 

まとめ

シワやほうれい線が気になる方のための美容液アイムピンチ。その名の通りメイクで隠しきれなくなってきたピンチ肌を助けてくれる商品です。発酵エキスや美容成分を多く含み、肌に潤いを与えてくれます。

初めての方には「ピンチ肌脱出体験コース」という1週間分のお試しコースが用意されているので検討してみてはいかがでしょうか。